WOWOW presents

「小鹿物語」

作/輿水泰弘  演出/水田伸生

特別協賛:WOWOW
協賛:日本コカ・コーラ株式会社

【解説】
「七人ぐらいの兵士」(2000年)、「JOKER」(2004年)と演劇史上最高の笑いと感涙を呼び起こしたカンパニーが帰ってくる!!
明石家さんま、生瀬勝久、そして演出にはこの夏公開の初監督作品の映画「花田少年史・幽霊と秘密の
トンネル」が話題の水田伸生。今回脚本を手掛けるのは、明石家さんま主演のドラマや「相棒」等
シリーズ物の脚本など、ヒット作品の仕掛け人、輿水泰弘。
またキャストは、宝塚歌劇団元花組トップスターで、退団後はTV、CFにも活動の場を拡げている真矢みきを迎え、舞台からTVまで活躍中の個性派俳優たちが集結!!

【STORY】
大阪は道頓堀あたり。
喜劇役者・奈良野小鹿の一座が今日も市井の人々相手の喜劇を披露している。
しかし、ときは戦時中、芝居も戦意高揚のための国策狂言などが奨励されるご時世。
小鹿たちの一座もとかく特高警察の厳しい監視にさらされている。
そんなことはおかまいなしの小鹿は、
こんなときこそ民衆が喜ぶ笑いの芝居をと、周囲の忠告には聞く耳持たず、
挙句の果てにはお上相手に一泡ふかせてやろうなどとする始末。
小鹿には気風のいい女房、琴子がいるのだが、
この小鹿、女にも金にもだらしなく、いつも琴子は苦労ばかり。
そんな小鹿がある日やくざを相手に多額の借金をしてしまう。
しかも、とんだものを担保にしたことから、大騒動へと発展する。
そんな中、小鹿たちの暮らし上にも戦争の影は覆いかぶさっていく……。

公演日程
東京公演 8/18
(金)
8/19
(土)
8/20
(日)
8/21
(月)
8/22
(火)
8/23
(水)
8/24
(木)
13:00          
14:00            
18:00          
19:00    
  8/25
(金)
8/26
(土)
8/27
(日)
8/28
(月)
8/29
(火)
8/30
(水)
8/31
(木)
13:00          
14:00            
18:00          
19:00    

劇場
Bunkamuraシアターコクーン

料金
S席9,000円 A席7,500円(全席指定・税込)
【立見席】中2階 4,000円
※未就学児童入場不可

CAST
明石家さんま/真矢みき/ 山西 惇  温水洋一 中山祐一朗  八十田勇一  水沼 健 
森下じんせい  新谷真弓/ 生瀬勝久

プレオーダー
 

お問合わせ
 



close
2003 all rights reserved by cube inc.,