PARCO・RICOMOTION Presents

「開放弦」

作/倉持裕  演出/G2  音楽/渡辺香津美


ストーリー
「こどもの一生」「ダブリンの鐘つきカビ人間」の製作チームが贈る、
大注目のPARCO-RICOMOTION Presents最新作「開放弦 KAIHO-GEN」。
岸田戯曲賞作家・倉持裕の最新書き下ろしを、演出家G2が不条理と愛と切なさが 渾然一体となったラヴ・ストーリーに紡ぐ。

いわくありげな新婚夫婦の住む家に、何故か集まってくる5人の男女。
偽装、償い、友情、嫉妬、見栄、怨恨、慕情…それぞれの思惑と事情を抱えた
7人の男女の織り成す、笑い サスペンス そして切なさ…
やがて浮かび上がってくるのは 儚いギターサウンドに彩られた不思議な愛のかたちだった…

【音楽:渡辺香津美】
この作品とは切っても切れないのがギター。
舞台上でも、儚いギターサウンドが披露されますが、その作曲・演奏を担当するのが、
日本ジャズ界最高峰のギタリスト渡辺香津美氏です。
=プロフィール=
氏は弱冠17歳でデビュー。天才ギタリストの出現と騒がれ、79年には坂本龍一らと
「キリンバンド」を結成、「イエロー・マジック・オーケストラ」のワールドツアーに参加。
80年代には大ヒットアルバム「トチカ」でトップ・ギタリストの地位を確立、
最近は「ギター・ルネッサンス」シリーズで自らのギター1本で壮大な音楽世界を展開している。

【グラフィック・アーティスト・林俊作が参加!】
弱冠13歳ながら各方面での活躍が話題となっているグラフィック・アーティスト林俊作が参加、
オリジナル作品が劇中に登場。TV東京「たけしの誰でもピカソ」等にも出演、国内外の50以上の賞を
総なめにした天才が新たなジャンルに挑戦します!!
林俊作ホームページ★


公演日程
東京公演 7/14
(金)
7/15
(土)
7/16
(日)
7/17
(月)
7/18
(火)
7/19
(水)
7/20
(木)
7/21
(金)
12:00              
14:00        
17:00            
19:00      
7/22
(土)
7/23
(日)
7/24
(月)
7/25
(火)
7/26
(水)
7/27
(木)
7/28
(金)
7/29
(土)
7/30
(日)
12:00              
14:00            
17:00              
19:00    
大阪公演 8/3
(木)
8/4
(金)
8/5
(土)
8/6
(日)
12:00      
13:00      
17:00      
19:00    
地方公演 名古屋公演
8/1(火)
広島公演
8/9(水)
福岡公演
8/11(金)
新潟公演
8/13(日)
仙台公演
8/15(火)
18:00        
19:00  

劇場
■東京公演 :パルコ劇場
■名古屋公演:愛知厚生年金会館
■大阪公演 :梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
■広島公演 :広島郵便貯金ホール
■福岡公演 :メルパルクホールFUKUOKA
■新潟公演 :新潟市民芸術文化会館・劇場
■仙台公演 :仙台市民会館

料金
■東京・大阪:前売8,000円
■名古屋公演:S席8,000円/A席7,000円
■広島公演 :7,800円
■福岡公演 :S席7,500円/A席6,500円/B席5,500円 ※福岡公演の料金が変更になりました。
■新潟公演 :7,800円
■仙台公演 :7,500円/学生・高校生以下4,000円
※全席指定・税込
※未就学児の入場不可

CAST
大倉孝二、 水野美紀、京野ことみ、 丸山智己 / 伊藤正之、 犬山イヌコ、河原雅彦

プレオーダー
 

お問合わせ
 



close
2003 all rights reserved by cube inc.,