プロペラ犬第2回公演

「ジャージマン」

作/楠野一郎  演出/福原充則

ストーリー
「見どころ」のようなもの(楠野一郎)

自ら制作のほとんど全てに携わった第一回公演『マイルドにしぬ』ではゾンビ女優、宇宙人、花柄スパッツ全開のキテレツ女等、どこにも見せたことのない役を嬉々として演じきった水野美紀。
今回も変形のオムニバスということで、演じるキャラクターは千差万別、間違いなく「ここでしか見られない水野美紀」がはじけるステージに。

しかも今回は共演の一人にコント界の第一人者、バナナマンの設楽統を迎えてのガチンコ対決。
設楽がバナナマンのライブ以外で、しかも個人として舞台に出ることは初めて。
水野美紀が数年前から「舞台役者としてもすごい才能。共演したい!」とラブコールを送り続けたお笑い界きっての演技派が、ついに舞台 登場!

さらに今回は3人芝居。
玉置孝匡(ペンギンプルペイルパイルズ)は、水野美紀とは「ワンマン・ショー」以来の再共演。稽古場でちょくちょくミニコント的なことになり、「ここはちょっと抑え目で」と演出の倉持裕に止められていたという二人。
今回は誰はばかることなく、笑いに振り切った絡みが見られるはず。

演出はピチチ5の主宰にして、最近はダンダンブエノ(脚本)、マンションマンション(作・演出)等、外部での仕事も急増中の福原充則。
脚本は水野美紀と共にプロペラ犬の主宰であり、座付き作家でもある楠野一郎。

「ジャージマン」という謎の男と、彼に翻弄される男女。彼らの滑稽かつ不条理な物語を軸に、物語は数本のオムニバスで構成される。

演劇というにははみ出しすぎ、コントと言い切るのは引っかかる。そんなハイブリッド(混血)種・プロペラ犬としか言いようのない世界が今年も展開される。
はず。です。
たぶん。

公演日程

東京公演

11/27
(木)
11/28
(金)
11/29
(土)
11/30
(日)
12/1
(月)
12/2
(火)
12/3
(水)
12/4
(木)
14:00      
19:30  

大阪公演

12/7
(日)
12/8
(月)
14:00
18:00
18:30  
追加公演【発売開始 11月8日(土)】

劇場
■東京公演:赤坂RED/THEATER
■大阪公演:大阪HEP HALL

料金
5,300円(全席指定・税込)

CAST
水野美紀、設楽統(バナナマン)、玉置孝匡

プレオーダー
予定あり!詳細はこちら

お問合わせ
■東京公演:オフィス・REN 03-5829-8031
■大阪公演:HEP HALL 06-6366-3636

その他
【一般発売日】
9月27日(土)

close
2003 all rights reserved by cube inc.,